フォトショップ

2009.01.21

The stairs and light.

Title.
The stairs and light.


Milan Italy 2005 shot.........1/1

Original full size. And, the color.
It is URL recorded in my book.
You are obtained in the place.

Photograph of today.
It is a up-loaded photograph.
Maybe.

_________________________________
_________________________________
Schedule of exhibition.

Tokyo Big sight.

2009.
May 16. Saturday.
May 17. Sunday.

Theme.
The time takes you away.

Published book.
Novel included in it.
It is a schedule of the exhibition of the continuation.

Let's meet if there is time.
:)

www.designfesta.com
http://www.designfesta.com/index_en.html

Tokyo Big sight.
http://www.bigsight.jp/english/index.html
_________________________________
_________________________________
Title of my book unforgettable'

Author Mitsushiro Nakagawa

Out Now. ISBN978-4-86264-866-2

You can buy it in Amazon.

English site.
http://www.amazon.co.jp/In-English/b/ref=topnav_switchLang_gw?ie=UTF8&node=1094656

Please input, and retrieve my name.

mitsushiro

You can buy my book.

Japanese'Guide site.
http://steal-a.way-nifty.com/stealaway/2009/01/about-my-book.html
_________________________________
about my book .
http://steal-a.way-nifty.com/stealaway/2009/01/about-my-book.html
_________________________________
I went to New York 2007.
Day when Japan was left. March 9. Afternoon.
Day where it returned to Japan. March 14. Afternoon.
I am in Japan now.

The photograph in New York starts as follows.
http://www.fotolog.com/stealaway/22748231
_________________________________
Attention:Dear Fotologgers.
http://www.fotolog.com/stealaway/45602992
_________________________________
Japanese is the following.
http://steal-a.way-nifty.com/
_________________________________

タイトル。
階段と光。


Milan Italy 2005 shot.........1/1

オリジナルのフルサイズ。そして、カラー。
それは僕の本に記したURL。
あなたは、その場所で手に入ります。

今日の写真。
それは、アップロードした写真です。
たぶん。

----------------------
展示の日程。

東京ビッグサイト。

2009年。
5月16日。土曜日。
5月17日。日曜日。

テーマ。
The time takes you away.

出版した本。
それに含まれる小説。
その続きの展示の予定です。

もしも、お時間があればお会いしましょう。
:)

デザインフェスタ
http://www.designfesta.com/index_en.html

東京ビッグサイト
http://www.bigsight.jp/english/index.html
----------------------
僕は現在、ほとんどお返事を書いていません。
ごめんなさい。
僕は、悪意を持っていません。
僕は時間が出来たら、お返事を書いています。
----------------------


フォトショップを使うのは、邪道でしょー
なんていう、カメラ好きっていませんか?

いるんですね、そういうの。
デジカメにある露出だのコントラストだのってのをちょっとでもいじれば、
それは《補正》だと僕は考えています。

そのデジカメの設定で、例えば、ISOっていうのがあります。
たいていは、100から始まって、3200なんてのが最近の主流です。
これ、だいたい、倍数ぐらいで設定が変わりますよね?
その数字と数字の中間に設定って、できませんよね?
例えば、ISO100ではなく、ISO 101 とか、115とか…

ISOに限らず、そういった細かい設定を可能にするのが、フォトショップの役割になると僕は思っています。
これが、フォトショップの場合だと、101.1 とかが、可能になります。
ISOっっていうのは、ひとつの例ですけれども、露出、コントラスト、その他をミリ単位のレベルで設定できます。

そういった複数の詳細な作業をクリアして、一枚の写真が完成します。

こういった作業には、それなりの《目》が求められます。
僕が知る限りですが、っていうか、僕の好きな質感を表現できていたのは、
過去にいらっしゃったflogの方(当然、たくさんのプロがいました)の中でも、
たったひとりでした。
世界中には、もちろんたくさんいました。
日本で、そのレベルに達していたのは、その一人の方だけでした。

僕は、その方の構図については、まったく嫌いで、参考にはしませんでしたが、
その質感だけは、奪いたいと思い、一枚の写真を何十時間も眺めていました。

ほんとうに素敵だったな…

なにが言いたいかというと、デジカメで正確な《設定》をできるのなら、
フォトショップの操作もできるはずなのです、
が、
まったく、できないヤツに限って、
《フォトショ、使うのは、ちょっとねー》
なんていうアホな意見を、けっこう、真顔で言っていたりします。

結局、使えないヤツがほざいてるんですけど。
素人、ですね。

フォトショップを使う方が、カメラの設定よりも、はるかに要求されるレベルが高いです。

こういう風に、ガラスも消せます。
ガラスに映っている自分を撮ったものです。
http://www.fotolog.com/stealaway/22749741
コメントにもあるように、どこに鏡が? っていう編集です。

フォトショップの編集には、高度な技術とそれを越える想像力が要求されます。

この鏡の写真は、ただの芸、です。
写真を撮る技術の上で、もっとも重要なのは、フォーカスです。
その《精度》によって、その後の、カメラ上の設定やフォトショップの編集が要求されます。

正確に撮れていない写真は、編集、には、耐えられません。

多くの雑誌にあるプロの写真なんかがコンビに並んでいますが、
その9割越えは、《まるでダメ》です。

海外のそれと比較した場合、圧倒的な差があります。

いつか書こうと思い、きょう、時間ができたので、書きました。

僕の本のサイトのトップページに、/(スラッシュ)があるのですが、
それ、プロフィールのPDFをリンクしましたので、
見てやってください。
シンプルです。
今後のスケジュールも書きました。
:)

それから、スライドショーには使っていない写真もたくさんフォルダーには入れてありますので、
そちらも見てやってください。
:)


これからは、この手の、意見は、遠慮なく、書いてきます。
:)

|