« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.22

Time on bridge.

Dscn5951flogcacut

Title.
Time on bridge.

You are how are you?
:)

I am energetic.
I am still writing a novel.

Long time passed after I began to have written the novel for the book.
I had written a novel in the photograph before it became crazy.
I decide boiling down, and go to the drive.

The road in which it faces it from my town to the sea is a road without a fork
all along.
I have been running for ten years or more repeating this same road.

Green that becomes lively. Road where heat shut oneself up. The fading country.
Coast where frozen wind runs through.

I met the great number of people, the book, and music in ten years.
However, the most disappeared.
In it, there is neither regret nor loneliness if included.

The flow at time leaves only the important one.
Few books. Several albums. People who pass.
Neither the really necessary one nor the important one disappear.
I grew old, and learnt it.

My novel aims at the completion in the beginning of September.
I continued flog.

I am for a long time in flog.

I hope to meet you again.
:)

Xl size is here.

21/07/2008 shot......1/1


image song...
Radiohead - Killer Cars(another ver.)
http://jp.youtube.com/watch?v=sn97Y-Lrvm0


Photograph in up-loaded New York recently.
They are photographs that had not been up-loaded yet.
_________________________________
I went to New York last year.
Day when Japan was left. March 9. Afternoon.
Day where it returned to Japan. March 14. Afternoon.
I am in Japan now.

The photograph in New York starts as follows.
http://www.fotolog.com/stealaway/22748231
_________________________________
for publication.
http://web.mac.com/stealaway/

PDF file - inclueded -
1:about my book'unforgettable' 2:Next country & Exhibition 3:and more.
My publication was late. sorry.
_________________________________
Attention:Dear Fotologgers.
http://www.fotolog.com/stealaway/45602992
_________________________________
Japanese is the following.
http://steal-a.way-nifty.com/
_________________________________

タイトル。
橋の上の時間。

あなたは、お元気ですか?
:)

僕は元気です。
僕はまだ小説を書いています。

僕が本のための小説を書き始めてから、長い時間が過ぎました。
写真に夢中になる前、僕は小説を書いていました。
僕は煮詰まってくると、決まってドライブへ出かけます。
僕の町から海へ向かう道は、一本道です。
10年以上、僕はこの同じ道を繰り返し走っています。
息づいた緑。熱のこもった道路。色あせた田園。凍てついた北風が走り抜けてゆく海岸。

10年の間に、僕はたくさんの人や本、音楽に出会いました。
しかし、そのほとんどが消えていきました。
それには、後悔や寂しさは決して含まれてはいません。

時の流れは、大切なものだけを残して行きます。
数冊の本。数枚のアルバム。通り過ぎてゆく人たち。
本当に必要なものや大切なものは、決して消えません。
僕は、年を取り、それを学びました。

僕の小説は、9月の上旬の完成を目指しています。
僕は、flogを継続しました。
僕は、ずっとflogにいます。

僕は、もう一度、あなたに会えることを望みます。


21/ 7 /2008 shot......1/1

image song...
Radiohead - Killer Cars(another ver.)
http://jp.youtube.com/watch?v=sn97Y-Lrvm0
_________________________________

僕は去年、ニューヨークへ行きました。
日本を出発した日。3月9日。午後。
日本へ戻った日。3月14日。午後。
僕は現在、日本にいます。

ニューヨークの写真は、以下からスタートしています。
http://www.fotolog.com/stealaway/22748231

_________________________________


iPhone、最高です!
アートや音楽、小説、ファッションなんかと同じで、いろんなものを削ぎ落とすと、本質が浮かび上がってきます。
いんない機能を削ぎ落とした結果が、iPhoneの機能だと感じます。
余計な機能は、混乱するだけです。
日本の携帯は、質やデザインなんかも優秀だけれども、優秀だけでは魅了されないって思っています。
実際、買い替えたい機種っていうのがここ数年、まったくなかったし…

ヘタウマ、っていう曖昧で、一歩下がった位置がiPhoneなのかもしれません。
:)
そんな感じに、メアド、かわりました。携帯のですけど。
XXXXX@i.softbank.jp

:)


|

2008.07.01

それでもiPhone!

I buy iPhone.
Therefore, I up-loaded it today.
I am writing a novel now.
It returns to flog without fail as former talks.
:)

僕はiPhoneを買います。
だから、僕は今日、アップロードしました。
僕は現在、小説を書いています。
以前のお話のように、必ずflogへ戻ります。
:)


iPhoneの値段が予想を超えて、高価だったので、アップロードしました。
結論から言うと、それでもiPhoneは買います。
:)

新規や機種変の方のシュミレーションです。

iPhone 3G 料金計算(2007-06-29)
http://ubilog.jp/iphone/

これ、すごいです。
:):):)

自分をこれに当てはめると…

iPhone 16GB で、本体価格 87840円。

で、うちのが 8GBで、
76320円

合計 16万越え!!

この時点で、買う気が失せます。
買う気が失せてしまうのは、まずiPhoneを携帯として、考えているからだと思いました。

iPhoneはやっぱりPDAとして考えないといけないのかなっていまさらながら思いました。

でも、パソコンを一台買う気持ちで、となると考えも変わってきます。

いつでもどこでもブラウズできるっていうのは、やはり魅力です。
昔、PCカードを使ってデータ通信をやっていたころを思い出したんですけど、
ちょっと使っただけで、だいたい6000円は越えていたんです。

それと比較するのは時代的に厳しいかもしれませんが、このiPhoneの場合、やっぱりかなり安いんです。
いろんな場所で書かれていますが、僕の考えでは孫さんは、がんばった価格を出したと思います。

で、
まず、僕は端末は一括で購入します。

そうすると、ひと月め、ふた月目は、7280円を支払いますが、三ヶ月目以降は、5,560円になるんです。

5560円を二人分。
11120円。

これまでの携帯の費用がふたりで約5000円だったことを考えると、かなり高価な買い物です。

が、きょう、新聞屋さんが集金に来て、思い直しました。

よくよく考えたら、いつもニュースなんかは、ネットからなんです。
新聞、やめられるかもって思いました。

じぶんが小説なんかを書いているのでやっぱりわかるんですけど、紙の新聞で読むのとノートパソコンで見るのとでは、やはり感触がまるで異なるのですけど…

でも、毎月の新聞、やめてもいいかもって思いました。
たぶん、それぐらい、iPhoneの見やすさ、使いやすさってあると思います。
すると、毎月の新聞代3200円の費用がなくなるから…

11120円ー3200円は、7920円。

7920÷2は3960円。

こうなるとかなり魅力です。

ブラウザーは、やっぱり便利です。
新聞も読めるし、立派な辞書や翻訳もあるし、海外のサイトにも容易ですし、便利です。
しかも使い放題の定額だし…

あまりプライベートは書いてこなかったのですけど、すこし書きます。
うちはADSLで、光ではないんです。
flogにアップする以外に、重いデータはないので…
そのADSLも、いちばん安いのだったりします。

光経由でビデオを見るつもりも今のところはありません。
よく電話で誘われるんですけど、必要なくって…


その分、やっぱり《いつでもどこでもネットに接続できる》っていうのに、僕はまわしたいです。

それから、ぼくはiPod タッチを買うのも我慢していたので、やはりiPhoneは欲しい。
今回のiPhoneがあまりにも高価だから、それを我慢しタッチを購入された方もいらっしゃるようですけど、タッチを使ったら、もっとiPhoneを欲しくなると思いますよ。
ですので、僕はiPhoneを選びます。

あとこの端末の価格をどう見るか、なんですけれども、やっぱり高いですよね。
今後もハードの性能はアップしてゆくのでしょうけど、それはガマン。
:)

でも、ソフト的に性能はアップできるようなので、それは行うと思います。

でも、音楽、ビデオ、youtube、GPS、それからこれから出てくるソフトウェア、ゲームやなんかを考えると、やっぱり多くの可能性があるんじゃないかなって気がします。
サードパーティとかもいま、すごい勢いで発表されていますね。
iPhone用の外付けバッテリ(12時間使える!)も発表されていて、おどろきました。


きっと、一年もしたら端末の価格もぐっとさらに安くなるんでしょうけど、ガマンできません。
だって、iphoneの発表があったのは、一ヶ月前ではなく、一年前なんですよ…
今使っている携帯は、ずっと《やむなく使っていました》
それこそどうでもいいようなのです。

が、今回はやっぱり違いますよ。

ここはやはり最初からiPhoneに乗ってみたいと思います。
:)

三年、四年、と出来るだけ長期間使えば、もとがとれる、と、思いますが、
やっぱり無理なんでしょうね。
それでも、最低三年使えばもとを取れると信じて!
:)

ドコモさん、早くiPhone発売して!
:)
孫さんは、今回、ドコモに思い切りぶつけた価格で勝負してますから、ドコモさんが同じ価格で来る、か、下げた価格のプランで来たら、たぶん、ソフトバンクはさらに下回るはず…

でも、ドコモはきっと後出しであっても高そうな気がします。

来年辺り、iPhoneの価格がさらに下がったとしても、やっぱり今回、僕は買います。
:)


追伸。
事細かに、iPhoneを何年も使い続けると《ウン十万もかかるよ!》なんてのは、やめませんか?
:)

缶コーヒー、ひとつ、120円。
それを毎日30年間飲んだら、いくらになる?
っていうのと似ているようで、…

一息つくことに、そこまでしなきゃいけないのかな…
楽しみたいことには、やっぱり時間もお金もかけましょうよ。
:)

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »