« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005.07.28

I am writing in return because of the delay all day long.

I am writing in return because of the delay all day long.

I'm sorry. As for me, the work still exhibited the next Sunday has not been finished.

Therefore, it might take while it is a few.

When it hinders your nature, I'm sorry.

However, I hold out to up-load only the photograph.

僕は一日遅れでお返事を書いています。ごめんなさい。僕はまだ、次の日曜日から展示する作品も仕上がっていません。だから、少し時間がかかるかもしれません。もしも、あなたの気に障っていたらごめんなさい。しかし、写真だけはアップロードできるように僕はがんばります。

|

#9

#9
Subtitle. "You who also runs also even by it and goes up" 1/3

#10
Subtitle. "Woman by waiting for a long time" 2/3

#11
Subtitle. Far place of such you who was viewing a landscape. 3/3


サブタイトル。「それさえも駆け上がってゆく君」
サブタイトル。「ずっと待っていた彼女」
サブタイトル。「そんな風景を眺めていた遠い場所にいる君」

|

2005.07.27

#7

#6
Subtitle. "Scenery in which it passes away" 1/3

#7
Subtitle. "Cup that had been left" 2/3

#8
Subtitle. '' girl by quiet view'' 3/3


サブタイトル。「過ぎ去ってゆく景色」1/3
サブタイトル。「残されていたカップ」2/3
サブタイトル。 静かに眺めていた彼女。3/3

|

2005.07.25

'' Person who goes out of the place. Person who enters. You who is halting.''

Subtitle. '' Person who goes out of the place. Person who enters. You who is halting.''

All photographs that will be up-loaded in the future are photographs
of my exhibition.

The theme of the exhibition is "unforgettable".

It is a common theme to all photographs.
Details were written in yesterday's photograph.

After it had come back to Japan, CD was bought.

Everything but the girl / I did't know I was looking for love.

It was only about one dollar.

This album a very wonderful is sound and photograph.
I liked it very much.

Postscript. I am writing in return little by little now. In that, there was a person who was not able to write the comment fully, too. I'm sorry. It is while I am writing in return still.


サブタイトル。「その場所を出て行く人。入ってくる人。立ち止まっている君」

これからアップロードする全ての写真は、僕の展覧会の写真です。
展覧会のテーマは、「unforgettable」です。
全ての写真に共通しているテーマです。
詳細は、昨日の写真に書きました。

日本に帰ってきてから、CDを買いました。
Everything but the girl / I did't know I was looking for love.
わずか1ドルほどでした。
このアルバムは、とても素敵な音と写真です。
僕はとても気に入りました。

追伸。今、僕は少しずつお返事を書いています。その中には、コメントがいっぱいで書けない人もいました。ごめんなさい。まだ、僕はお返事を書いている途中です。

|

I stayed in Milan in Italy

I stayed in Milan in Italy for eight days until July 15th - July 22th.
The purpose is to take the photograph of my exhibition.
I bought four photograph collections by this travel.
All are very wonderful photograph collections.
The theme of my this exhibition is "unforgettable".
I felt that the tone of the bought photograph collection was suitable for it.

The photograph that has been taken is up-loaded when having done for a while.

I have taken a picture of 2828 pieces.
After that, it arranged, and it squeezed it up to 2428.
It is necessary to squeeze it still.
To up-load several pieces to flog, it edited it.
Because it is a photograph when arriving, it might not be able to be said the
best one.
However, I was able to enjoy it enough.
I think that it carried out the best that I of today can do.
I think that I of today am better though still a lot of photographs of Guam
remain, too.
I am glad only because of it when it enjoys my photograph.
It writes again.

The theme of my exhibition is "unforgettable".
Please look the flow to the basis of all photographs while thinking that
it is the theme.

It would be better to be able to enjoy it more by preparing European
music.
The photograph is up-loaded when having done for a while.
Thank you.

Postscript. Written question and answer are written in a recent
photograph later.
I'm sorry. Thank you after that.

DSCN7482-3

僕は7月15日から7月22日まで、イタリアのミラノへ8日間滞在していました。
僕の展覧会の写真を撮影するためです。
僕は今回の旅で、4冊の写真集を買いました。
どれもとても素敵な写真集です。
今回の僕の展覧会のテーマは、「unforgettable」です。
買った写真集の色調がそれにふさわしいと僕は感じました。
もうしばらくしたら、撮影してきた写真をアップロードします。
僕は、2828枚撮影してきました。
それから、整理して、2428枚まで絞りました。
まだ、絞る必要があります。
数枚をflogへアップロードするために、編集しました。
到着した頃の写真なので、ベストなものとは言えないかもしれません。
でも、僕は十分楽しめました。
今の僕に出来るベストを尽くしたと思います。
Guamの写真もまだたくさん残っていますが、今の僕の方が良いと僕は思っています。
もしも、僕の写真を楽しんでくれたら、僕はそれだけで嬉しいです。
もう一度書きます。

僕の展覧会のテーマは、「unforgettable」です。
全ての写真の根底に流れているのは、そのテーマだと思いながら見てください。

ヨーロッパ系の音楽を用意すると、もっと楽しめるはずです。
もうしばらくしたら、写真をアップロードします。
ありがとう。

追伸。最近の写真に書かれていた質問やお返事は、あとで書きます。
ごめんなさい。それから、ありがとう。

|

2005.07.19

Title. "Up-loaded it for the time being"

Title. "Up-loaded it for the time being"

servant was not able to
write in return now.

I will write in return when returning to Japan.

My camera is COOLPIX8700.
This camera is the main.
It became accustomed to this camera since the time of GUAM.

A gentler photograph is taken a lot.
I hold out though the time difference doesn't come off.
The message was written in yesterday's photograph.


タイトル。「とりあえず、アップロードしました」
僕は、今、お返事を書けません。
日本に帰ったら、お返事を書きます。

僕のカメラは、COOLPIX8700です。
このカメラがメインです。
GUAMの時よりも、このカメラに慣れました。

もっと優しい写真もたくさん撮影しています。
時差が抜けないけれども、僕はがんばります。
昨日の写真にメッセージは書きました。

|

2005.07.17

After it had come to Milan in Italy, I finished spending a day.

After it had come to Milan in Italy, I finished spending a day.

It has come round various places all day long.
It strolls in the hotel surroundings, and the station and the buddhist
temple at the center. The museum etc. have been seen.
I thought.
The Japanese is wrong.
The town in Milan might not be able to be said also to the compliment that
it is beautiful.
The cigarette butt of the cigarette and the newspaper, etc. that read and
were thrown away are cluttered of the street corner at every step.
The mischief writing of the subway and the street corner is also very awful.

There are a lot of people of the bum style premises and around the station
in the subway.
However, do you need it so that a clean town may live in tomorrow?
I did not think that there was a necessity too much.

In the station in Tokyo, there is frequently a person who jumps into the
train.
Maybe, the person has been restricted by all the restrictions.
A beautiful place doesn't necessarily give a beautiful way of life.
I felt that I was able to live in covering humanly in the dirt of the town.
Today covered with dirt from the hand is connected with hope to tomorrow.
I felt it so because I walked in this town.

I wrote that I stole the scenery of this town.
And, I wrote that I wanted to see the miracle.
The miracle that I want to see : from magician's palm. A small flower
appears.

When I return to Japan, I present you such a photograph.
I promise.

Postscript. To the staff in my company.
I wish sincerely to express my gratitude.
Thank you.


僕は、イタリアのミラノに来てから一日を過ごし終えました。

一日中、様々な場所を巡ってきました。
ホテルの周りを散策したり、中央にある駅や寺院。美術館などを見てきました。
僕は思いました。
日本人は、間違っている。
ミラノの街は、お世辞にもきれいだとは言えないかもしれません。
タバコの吸い殻や読み捨てられた新聞などが、街角の至る所に散らかっています。
地下鉄や街角のいたずら書きも、とてもひどいです。
地下鉄の構内や駅前にも浮浪者風の人が多いです。
しかし、清潔な街が、明日を生きるために必要なのでしょうか?
僕はそれほどは必要はないと思いました。

東京の駅では、度々、電車に飛び込む人がいます。
その人は、たぶん、あらゆる制約に縛られてしまったのです。
美しい場所が、美しい生き方を与えるとは限らない。
寧ろ、その街の汚れにまみれた方が、人間らしく生きられるのだと僕は感じました。
手垢にまみれた今日が、明日への希望に繋がる。
僕は、この街を歩いてそう感じました。

僕はこの街の風景を盗むと書きました。
そして、僕は奇跡が見たいとも書きました。
僕の見たい奇跡は、マジシャンの手のひらから、小さな花が現れることです。

僕は、日本に帰ったら、そんな写真をあなたにプレゼントします。
僕は約束します。

追伸。僕の会社のスタッフへ。
僕は心から感謝しています。
ありがとう。

|

2005.07.16

Subtitle. 7/10

Subtitle. 7/10
"Woman in the cafe in the airport"
I think that shutting is more wonderful.
This photograph is New Tokyo International Airport.

Subtitle. "Flow of floor in airport" 8/10

Subtitle. "Man who is waiting for the airplane" 9/10

Subtitle. 「Buongiorno ! Milano !」10/10

Title of ten photographs.
"Print the scenery got used to seeing and come off. "

I arrived at Italy in the evening.
Reason to up-load this photograph.
It is because it is not possible to sleep it is a time difference.
My imagination is exceeded, and it is very beautiful though only the
town of the night is seen.
I hear BlackTieWhite Noise of David Bowie now.
Such a tune is collected in that.
Miracle Goodnight.
It is a fit tune in me that the verge of daytime and the night is vague of
today.


Postscript. I am very glad to put me in your favorite.
I also register you in the favorite.
The memo of the novel cannot be up-loaded yet. I'm sorry.
Perhaps, it is not possible to answer.
The reason for I is that it is not possible to hook up to the
Internet so much. I'm sorry.


サブタイトル。「空港のカフェにいた女」7/10
足は閉じた方が素敵だと僕は思います。
この写真は成田空港です。

サブタイトル。「空港のフロアの流れ」8/10

サブタイトル。「その飛行機を待っている男」9/10

サブタイトル。「Buongiorno ! Milano !」10/10

10枚の写真のタイトル。
「見慣れた景色をすり抜けろ」

夕べ、僕はイタリアへ到着しました。
この写真をアップロードしている理由。
それは時差で、眠れないからです。
まだ夜の街しか見ていないけれども、僕の想像を越えて、とても美しいです。
僕は今、David BowieのBlackTieWhite Noiseを聞いています。
その中にこんな曲が収録されています。
Miracle Goodnight.
昼と夜の境目が曖昧な今の僕にぴったりの曲です。


追伸。僕をあなたのお気に入りに入れてくれて、僕はとても嬉しいです。
僕もあなたをお気に入りに登録します。
まだ小説のメモをアップロードできません。ごめんなさい。
お返事は恐らく出来ません。
僕は、あまりインターネットに接続できないからです。ごめんなさい。

|

2005.07.14

Subtitle. "Deep shadow and white sky" 6/10

Subtitle. "Deep shadow and white sky" 6/10

The album that Toshikikadomatsu is new is put on the market in August.
I was not buying his during these ten years or more new album.
However, an album new of this time is bought.

In the tune written below, ten years or more are the previous one.
It is collected to an album new of this time.

I keep feelings when hearing it ten years ago secret in the chest,
and toward Italy.

I up-load the photograph again.

Postscript. It is not possible to answer for a while. I'm sorry.
At that time, the fragment from a novel is up-loaded.


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Japanese is the following. 
http://steal-a.way-nifty.com/


サブタイトル。「深い影と白い空」6/10

Toshikikadomatsuの新しいアルバムが八月に発売されます。
僕は、この十年間以上もの間、彼の新しいアルバムを買っていませんでした。
でも、今回の新しいアルバムは買います。

下に書いた曲は、10年以上も前のものです。
それが、今回の新しいアルバムに収録されます。
10年前に聞いた頃の気持ちを僕は胸に秘めて、イタリアへ向かいます。
僕は、また写真をアップロードします。

追伸。しばらくはお返事ができません。ごめんなさい。
小説の断片は、そのときにアップロードします。

もう一度...and then // toshiki kadomatsu.

|

2005.07.12

Subtitle. "The man and woman`s existence" 5/10

Subtitle. "The man and woman`s existence" 5/10

Postscript.
The memo of my novel will be up-loaded if I have time tomorrow.

I am writing man and woman`s love.

They are three talks.

Japan is midnight now.
I step into a bath and sleep. I wish you sweet dreams!

サブタイトル。「男女の存在」
追伸。明日、僕に時間があれば、僕の小説のメモをアップロードします。僕は男女の恋愛を書いています。三つのお話です。今、日本は深夜です。僕はお風呂に入って眠ります。おやすみなさい。

|

2005.07.04

I am writing a novel now.

I am writing the novel for the exhibition now.

I am preparing it. go to ItalyThe photograph is up-loaded when having done for a while though my novel is still a fragment.

I'm sorry that it is not possible to answer.

I will write in return in a recent photograph.

Always thank you.
I am making your word its of today support.

i will write in return in a recent photograph.

Postscript. This photograph was taken with the cellular phone.

僕は今、展覧会のための小説を書いています。僕はイタリアへ行く準備もしています。僕の小説は、まだ断片ですが、もうしばらくしたら、写真をアップロードします。お返事が出来なくてごめんなさい。最近の写真にはお返事を書きます。いつもありがとう。僕はあなたの言葉を今の自分の支えにしています。最近の写真にはお返事を書きます。追伸。この写真は携帯電話で撮影しました。

6

|

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »